Message

法人概要

法人概要

法人名 社会福祉法人サンライフ
社会福祉法人サン・ビジョン
法人本部所在地 〒461-0004 愛知県名古屋市東区葵3-25-23
TEL:052-856-3311 FAX:052-856-3355
設立 サンライフ 1987年(昭和62年)
サン・ビジョン 1996年(平成8年)
代表者 理事長 堤 修三
職員数 サンライフ、サン・ビジョングループ全体:2,310名
(パート含む 2016年1月現在)
売上高 155億円(2015年度実績)
事業内容 高齢者福祉事業/賃貸事業/保育事業/地域活性化事業

理事長挨拶

少子高齢社会をトータルサポートする。

法人では、下記の理念に基づき組織運営を行い、利用者様に最高のサービスを提供できるよう努めています。 同理念により、当法人はノーマライゼーション、街づくり、職員育成の3つの視点を発展させたいと考えております。 ノーマライゼーションの視点は、利用者様ができることまで取り上げてしまわない、最後まで自分の人生に役割をもってもらえるよう支えること、 街づくりの視点は、「地域のなかの一員」にとどまらず、積極的に地域に働きかけながら安心して生活できる街づくりに貢献していくこと、 職員育成は、組織の要は人財であることを肝に銘じ、自信と技能を備えた真の専門職を育てることを目指しています。


理念

  • 地域とともに少子高齢社会を考え、安心で未来ある街づくりに貢献します。
  • 子どもの無限の可能性を引き出し個々のもつ力をはぐくみ、地域で育てる環境をつくります。
  • 子どもの優しい心、豊かな心、強い心を育てます。
  • 高齢者がもてる力を発揮して、自信と幸福を感じられる生活を支援します。
  • 高齢者の尊厳と自己決定を尊重し、一人一人のライフスタイルを支援します。
  • 職員がプロフェッショナルとして喜びと誇りをもち、自ら改革する力をもてるよう育成します。
  • 法律その他基準に従って、常に組織・運営を見直します。
  • 地域社会の変化と改革の先駆者となります。
  • 社会福祉制度のセーフティネットとしての役割を果たします。

ロゴマーク

当法人のロゴマークは、大地に芽吹く新しい命とその成長を表しています。オレンジ色は命を育てるエネルギー、 白く横に流れる線は地下水脈の流れ、上方に伸び上がる白い線と大地に突き出た緑色の部分は新芽を表します。 そして、大地に突き出ようとする白い根の部分と新芽の緑はSUNのSを表し、地下水脈の白い線の真ん中はSUNのUを 表し、その水脈の流れの行き先の部分がSUNのNを表して、SUNLIFE、SUN-VISIONグループのSUNを形作っています。
このロゴマークは、サンライフ、サン・ビジョングループの人間と自然の関わり、命の尊さ、美しさを嘉する讃歌です。

page top