TRAINING法人内研修

資格取得サポート

サンライフ/サンビジョンでは、職員の資格取得のサポートを行っております。資格取得サポートの制度を通じて、職員の資格取得に必要なバックアップ、資格取得を目指す際の相談等、幅広く行っております。

主なサポート内容

資格取得費用支給制度

資格を取得した職員に対して、資格取得をした際に要した費用を支給させていただく制度を設けております。
※対象資格:介護福祉士、社会福祉士、精神保健福祉士、ケアマネージャー、保育士など

資格取得のための勉強会

資格取得に向けた勉強会を実施しております。

資格取得相談

各施設で資格取得のための相談を行っております。

給与面での優遇

上記の資格を取得した職員に資格手当を支給するなどの優遇をしています。

  • 介護福祉士/12,000円
  • 社会福祉士、精神保健福祉士、介護支援専門員/10,000円
  • 介護職員初任者研修修了者(ヘルパー1級・2級、介護職員基礎研修を含む)/1,000円
  • 保育士/2,000円

海外研修

サンフランシスコ研修 1996年~

アメリカ カリフォルニア州にあるJFK大学にて1996年から年1回、1週間の研修を実施。全エリアから募集・選考された職員が、臨床心理学で有名な同大において、表現芸術療法、運動療法、対人援助特有の心理状態とその解決について体験型の演習を受け、自己覚知、感情制御、他者理解、チームビルディング、高齢者心理などを学んでいます。
この研修を通じ、より良い対人援助のために援助者の心が健康である必要性、また、異なる価値観を受け入れつつ他者との信頼関係を築く重要性などを学習します。

オーストラリア交換研修 2000年~(13回実施)

オーストラリア・アデレードにある非営利介護事業者ACHグループと提携し、同地にて研修を行っています。約2週間にわたる現場研修では、介護施設やサービス利用者を訪問し、認知症ケアや在宅・施設サービスのアセスメントや運営方法などを学びます。2009年から同研修に参加した職員を中心に、当法人内でノーリフト(人力を使わない移乗介助)・トレーナーの育成と実践を始めました。また、2010年からACHグループ職員の受け入れを開始し、施設サービスや在宅介護などの日本の介護サービスを体験してもらい、両者間での交流を深めています。

国内研修

海外招待講師による国内研修

当法人では年1〜2回、海外から講師を招き職員研修を実施。アメリカからは心理療法家カズー・ノドシュトルム氏によるストレス管理やチームビルディング、ハワイ大学ロイス・グリーンウッド教授からミッション・マネージメントや対人援助における感情の制御、オーストラリアのACHグループやHSソリューションズからは、問題解決能力の育成や個別ケア、ライフ・マッピング、アセスメント方法、認知症ケアなどを学んでいます。

各種研修

各エリア・施設の介護長を中心に、年間研修プログラムに沿って研修を推進しています。
以下が実施している研修の一例です。

新人オリエンテーション

対象:内定者
期間:入職前2~3週間
内容:介護の基礎知識などを学ぶ

新人合宿研修

対象:内定者
期間:入職前1泊2日~2泊3日
内容:生活を共にし、絆を深める

新人フォローアップ研修

対象:入職1~2年目職員
期間:1~2年間
内容:数か月ごとに目標設定や振り返りを行い、ネットワークを築く

相談員養成コース

対象:法人既定の要件を満たす希望者
期間:1年~1年半年間
内容:相談員としても基礎的な知識・スキルを習得し、候補者となる

リーダーコース

対象:現リーダーやリーダー候補者
期間:通年
内容:チームをまとめる能力や必要な意識付けや技術を習得する

REQUIREMENTS

募集要項

なりたい未来がみつかる。

OVERVIEW法人情報

NEWS
ENTRY

REQUIREMENTS

募集要項

なりたい未来がみつかる。

PAGETOP
© Sun NETWORK All Rights Reserved